• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

長期信用銀行の一。金融債発行して資金調達し、企業設備資金長期運転資金などの長期資金を貸し付けることを主な業務とした。明治35年(1902)日本興業銀行法に基づいて設立。昭和25年(1950)普通銀行転換昭和27年(1952)に長期信用銀行となった。平成12年(2000)第一勧業銀行、富士銀行と共に持株会社みずほホールディングスを設立。平成14年(2002)に3行が統合再編されて、みずほ銀行およびみずほコーポレート銀行となった。興銀

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年7月