• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

日本の中央銀行である日本銀行について定めた法律。中央銀行として、政府からの独立性を高めることなどを目的に、昭和17年(1942)制定の旧日本銀行法を全面改正して、平成10年(1998)施行。金融調節や物価の安定等、日銀が目指す役割や、日銀の組織運営、業務等を規定する。日銀法。