• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夏、日没のころ、夕焼けのように紅色に染まった巴 (ともえ) 形の雲。晴天の続くしるしといわれる。また、日照りが続いた空に浮かんだ雲。 夏》