• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 禅宗で、早朝の参禅。朝参。

  1. 早く参上すること。

    1. 「―して座に居たりけり」〈今昔・二七・九〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉