《アイヌ語から》コンブ科コンブ属の褐藻の総称。主に東北・北海道の沿岸に分布。外見は根・茎・葉に区別され、長さ数十メートルにも達する。マコンブリシリコンブなど。こぶ。えびすめ。ひろめ。 夏》「朝日が呼ぶ海の青さと―馬車/林火

[補説]「よろこぶ」に通じることから祝い事に用いられ、その場合は「子生婦」「幸運夫」などとも当てて書く。

出典:青空文庫