[名・形動]

  1. 明らかではっきりしていること。また、そのさま。「―な文章」

  1. 論理学で、概念の外延が明確で他とはっきり区別できること。明白。→判明

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース