• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉時代、藤原定家の漢文体日記。治承4~嘉禎元年(1180~1235)までの公事・故事・歌道に関する見聞などを記し、史料としての価値が高い。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉