論語孝経などの経書 (けいしょ) を講究すること。めいけい。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉