• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

易姓革命の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

王朝の交代のこと。天子の徳がなくなれば天命が別の姓の天子に改まり変わるという中国の政治思想。▽昔の中国では、天子は天命によって決まると信じられ、天子にその徳がなくなれば天命は他の人に代わり下ると信じられており、また一王朝は同じ血統(姓)で続いていくが、王朝交代の際には王室の姓が変わることからいう。「姓せいを易え命めいを革あらたむ」という意。
出典
『史記しき』暦書れきしょ

易姓革命の解説 - 学研 四字熟語辞典

王朝が交代すること。天子は天命によって決まるが、天子の徳がなくなれば天命が改まり別の姓の天子が選ばれるという、臣民が天子にかわって権力の座につくことを正当化する中国古来の政治思想。
注記
「易姓」は、姓名が変わること。中国では、王朝は同じ姓(血統)の人が継いでいくので、姓が変わることは王朝の交代を意味する。「革命」は、国家の命運が革あらたまること。「易」を「い」と読まない。「姓を易え命めいを革あらためる」と読み下す。
出典
『史記しき』暦書れきしょ

易姓革命の解説 - 小学館 大辞泉

中国古代の政治思想。天子は天命を受けて国家を統治しているから、天子の徳が衰えれば天命も革 (あらた) まり、有徳者(他姓の人)が新たに王朝を創始するとするもの。

キーワード[君主]の四字熟語

キーワード[政治]の四字熟語

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。