• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名]過ぎ去った日。むかし。また、きのう。
    1. 「―の汝が松風明月の怨 (うらみ) とこしなえに尽きず」〈啄木・葬列〉

[連体]
  1. 今の一つ前の。「昨シーズン」

  1. きのうの。「昨一九日」

  1. 去年の。「昨平成六年」