• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「論語」子罕から》昼も夜も休みなく。絶えず。「昼夜を舎かず街の復興に努める」