1. 降っていた雨や雪などが一時的にやんでいる間。「雨の―をみて出かける」

  1. 雲の切れ間などからのぞく晴れた空。「―がのぞく」

  1. 心が晴れている間。物思いがやんでいる時。

    1. 「心の闇―なく嘆きわたり」〈・松風〉

出典:青空文庫