あかつきやみ」に同じ。

「夕月夜―の朝影にあが身はなりぬ汝 (な) を思ひかねて」〈・二六六四〉

出典:青空文庫