• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

赤外線マイクロ波など、可視光線範囲外の電磁波により暗闇の中の物を見る撮像装置。元は軍事目的で開発され、のちに動物の生態観察、天文学、自動車の夜間運転支援などに利用されるようになった。暗視管。ノクトビジョン。ナイトビジョン。