• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

調子や気分が暗い感じであること。また、絵画や写真のできばえが暗いこと。

「彼の今の気分は…総体の上に一種の―を帯びていた」〈漱石それから