• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

森田誠吾の長編小説。昭和56年(1981)刊行。曲亭馬琴の晩年を描く。第85回直木賞の候補作。