1. 楽曲の節 (ふし) 。節回し。曲調。

  1. 曲がっていたり節があったりすること。心や行動がねじ曲がっていること。

    1. 「心に―あり、人の為にあしき人は…始終あしき也」〈正法眼蔵随聞記・四〉

出典:青空文庫