• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夜がふける。

「―・けて抜き足をして、後ろ口から薄暗い庭へ出て」〈鴎外阿部一族