禅宗の一派。鎌倉時代に道元が入宋して伝えた。福井県の永平寺と神奈川県の総持寺とを大本山とする。名は、中国で大成した洞山良价と弟子の曹山本寂によるといい、また禅宗六祖慧能 (えのう) が説法した曹渓と洞山良价の活躍した洞山によるともいう。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:gooニュース