• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

労働者の労働条件の改善などを図るため、賃金の最低額を保障し、その決定方式について定めている法律。昭和34年(1959)制定。

[社会/法律]カテゴリの言葉