least common multiple》二つ以上の自然数公倍数のうち、零を除いて最小のもの。LCM。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫