• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 晴れわたった空にかかる満月。形を鏡と見立てた語。 秋》

  1. 月を映した池の水面を鏡にたとえた語。

    1. 「久方の―となる水をみがくは冬の氷なりけり」〈新後拾遺・冬〉