• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《後漢の許劭 (きょしょう) が、毎月の1日に郷里の人物の批評をしたという、「後漢書」許劭伝の故事から》人物について論評すること。品定め。