• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

有名無実の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

名ばかりが立派で、それに見合う実質が伴わないさま。
出典
『国語こくご』晋語しんご
句例
有名無実な法律
用例
この野心家は将軍位の有名無実を嘆き、天下の政務を専横する信長のぶながを怨うらんだ。<堺屋太一・豊臣秀長>
類語
名存実亡めいそんじつぼう 有名亡実ゆうめいぼうじつ
活用形
〈―ナ〉

有名無実の解説 - 学研 四字熟語辞典

名ばかりで、実質が伴っていないこと。評判と実際が違うこと。見かけ倒し。
注記
「名」は、名声・評判。「無実」は、実質の伴わないこと。
出典
『国語こくご』晋しん
類語
羊質虎皮ようしつこひ 羊頭狗肉ようとうくにく

有名無実の解説 - 小学館 大辞泉

[名・形動]名ばかりで、それに伴う実質のないこと。また、そのさま。「有名無実な(の)規則」

キーワード[外見]の四字熟語

goo辞書 その言葉、間違っていませんか?投稿前に文章をチェック!

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。