• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

室町時代、幕府・大名・寺院などが諸費用を調達するために、領内の富裕な人々に課した臨時の税金。徳銭。