• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

動物界の一門。海産で多くは浮遊性。体は透明な寒天質で、腔腸 (こうちょう) 動物クラゲに似るが、体表に櫛板 (しつばん) とよぶ繊毛の並んだ小板の列が8本あり、これを動かして進む。触手に粘着性の細胞をもち、餌を捕らえる。オビクラゲフウセンクラゲなど。くしくらげ類。