• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

内耳蝸牛内部にある、細かい毛のような細胞が束になった感覚細胞。音が空気の振動として内耳の蝸牛に伝わり、有毛細胞が揺れて電気信号が発生。聴神経から脳に伝わり、音として認識される。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

[医学/人体]カテゴリの言葉