《古くは「ぢょうじゃく」とも》

  1. 公人朝夕人 (くにんちょうじゃくにん) 」の略。

  1. ちょうせき(朝夕)

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫