天台宗で、朝、法華経を読んで行う法華懺法 (ほっけせんぼう) のこと。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉