• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

唐津焼の一。黒飴 (くろあめ) 色の釉 (うわぐすり) と、白濁した藁灰の釉を掛けわけたもので、桃山時代から江戸初期に焼かれた。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉