• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

木の葉の陰に隠れること。また、その所。

「数ならぬわがみ山べのほととぎす―の声は聞こゆや」〈後撰・夏〉