• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小さいことに心を奪われて、全体を見通さないことのたとえ。