• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

田村俊子の中編小説。大正2年(1913)「中央公論」誌に発表。著者自身と夫である田村松魚 (しょうぎょ) をモデルとする。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉