• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 木、特に薪用の木を割ること。また、その人。まきわり。

  1. 建築物や和船の設計で、各部の寸法、または寸法の割合。また、それを決める方式。柱の寸法などを基準とした比で表す。