• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
中山道 (なかせんどう) の、鳥居峠付近から馬籠 (まごめ) 峠に至る間をいう。奈良時代の初めに開かれ、江戸時代には贄川 (にえかわ) 宿から馬籠宿まで11宿が置かれた。木曽街道。
中山道の異称。木曽街道。

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉

出典:gooニュース