• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

木彫りの人形に金襴 (きんらん) などの切れ地をはり、その端を彫った溝に埋め込んで衣装とした人形。江戸中期ごろから作られた。賀茂川人形。