モクレン科の落葉低木または亜高木。よく分枝し、葉は広倒卵形。3、4月ごろ、葉に先だって紫色の6弁花を上向きに開く。実は集合果で、熟すと裂けて赤い種子をつり下げる。中国の原産。古くから庭木とされる。モクレン科の双子葉植物にはコブシオガタマノキユリノキなども含まれる。マグノリア。紫木蓮 (しもくれん) 。木蓮華 (もくれんげ) 。もくらん。 春》「大空に―の花のゆらぐかな/虚子

出典:青空文庫