• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

国文法で、活用形の一。活用する語の語形変化のうち、口語で、助動詞「ない」「せるさせる」「れるられる」「よう」を伴うときの形。文語では、「」「」「さす」「しむ」「らる」などを伴うときの形。六活用形の第一におかれる。将然言 (しょうぜんげん) 。