1. 本多忠勝の髪形から広まったという》江戸時代、明和・安永(1764~1781)のころに流行した男子の髪形。中ぞりを大きく、を高くし、7分を前、3分を後ろにしてしばったもの。ほんだわげ。

  1. 女性の髪形で、髷尻を高くしたもの。遊女などが結った。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉