• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

いくら取り替えてみても、結局、最初のものよりすぐれたものはない。多く、男女関係についていう。