• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. まじりけのない金。純金。

  1. 資本金。元金。

  1. 陶磁器の金彩色に用いる、純金に近い絵の具。王水で化学的に抽出した金を膠液 (にかわえき) で溶いて金泥とし、高火度で焼き付ける。