• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

キシメジ科のキノコ。夏から秋にかけ、スギなどの倒木や切り株に扇形の白い傘が重なり合ってつく。すぎかのか。すぎもたせ。

[補説]長く食用とされていたが、平成16年(2004)以降、摂取して急性脳症を起こした事例が多数報告されている。

[生物/植物名]カテゴリの言葉