• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 中世、幕府・寺社などの造営工事の際、材木の調達・管理をつかさどった役。

  1. 江戸幕府の職名。作事奉行のもとで、造営用の材木の調達・管理にあたった。のち、石奉行を兼任し、以後、材木石奉行と称した。