1. 飯を盛ったり汁などをすくったりする道具。頭が丸く中くぼみの皿形で柄がついている。形・材質などから、木じゃくし・玉じゃくしなどという。一般に飯用のものは杓文字 (しゃもじ) という。

  1. 杓子形 (がた) 」の略。

  1. 飯盛り女。旅人相手の私娼。

    1. 「みやげにもならぬ―を旅で買ひ」〈柳多留・四二〉

出典:青空文庫