• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

事象ABがあり、事象Aが起こり、続いて事象Bが起こる確率Pのこと。これを「AにおけるBの条件付き確率」とよび、PAB)と表される。確率の乗法定理によれば、PAB)=PAPBA)となる。