昭和39年(1964)10月10日から24日まで、東京で開催された第18回夏季オリンピック大会。日本武道館国立競技場などが会場となった。
令和3年(2021)7月23日から8月8日まで、東京で開催された第32回夏季オリンピック大会。新型コロナウイルス感染症(COVID (コビッド) -19)の世界的流行により、前年から約1年の延期措置を経て実施。大会の延期は史上初めて。会期中、ほとんどの競技会場で無観客の措置がとられた。
市川崑監督による映画の題名。昭和40年(1965)公開。のドキュメンタリー映画。記録映画でありながら、市川や谷川俊太郎らによって事前に書かれた脚本をベースに撮影され、完成した作品はオリンピック協会との間に「芸術か記録か」の論争を引き起こした。カンヌ国際映画祭で国際批評家賞を受賞。
[補説]昭和15年(1940)にも開催が予定されたが、日中戦争の影響などにより開催権を返上している。また、の開会式が行われた10月10日は、昭和41年(1966)に体育の日として国民の祝日に制定された。