東京と新青森を結ぶ新幹線。盛岡・大宮間が昭和57年(1982)、大宮・上野間が昭和60年(1985)、上野・東京間が平成3年(1991)、盛岡・八戸間が平成14年(2002)、八戸・新青森間が平成22年(2010)開業。運行列車は「はやぶさ」「はやて」「やまびこ」「なすの」。全長713.7キロ。→整備新幹線

[補説]東北新幹線の駅東京上野‐大宮‐小山 (おやま) ‐宇都宮‐那須塩原‐新白河‐郡山 (こおりやま) ‐福島‐白石蔵王‐仙台‐古川‐くりこま高原‐一ノ関‐水沢江刺 (みずさわえさし) ‐北上‐新花巻‐盛岡‐いわて沼宮内‐二戸 (にのへ) ‐八戸 (はちのへ) ‐七戸十和田 (しちのへとわだ) ‐新青森‐(北海道新幹線に直通)

[地理/日本地名/東北]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/関東]カテゴリの言葉

出典:gooニュース