教王護国寺の異称。→西寺

出典:青空文庫