• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

東山時代の文化。公家文化・武家文化に禅宗文化の融合したもので、庭園・書院造り・華道・茶道・水墨画・連歌など各分野の発達が目覚ましく、近世文化の源流をなす。義満時代の北山文化に対していう。