• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

神奈川県鎌倉市にある臨済宗円覚寺派の寺。山号は松岡山 (しょうこうざん) 。鎌倉尼五山の一。開創は弘安8年(1285)、開山は北条時宗の妻覚山尼。覚山尼の定めた「縁切寺法」により、離縁を望む女人救済の寺として、特に江戸時代は縁切り寺・駆け込み寺として知られた。明治36年(1903)から僧寺。松ヶ岡御所。→縁切り寺